2014.12.24 08:19

ゆぅりです。

wktkラヂオ学園に原作の作者さんと編集者さんが来局していた「アオハライド」の映画を観てきました。

本編を崩すことなく、10巻までのストーリーを上手く脚本にしていて、万が一、親御さんと一緒に来たことを想定してか(笑)、家族愛が熱く演出されていました。


左隣は男性ペア←みつきちゃんのファンかな?、右隣は女子高校生ペア←千葉くんのファンでした。目立ったのは男子グループ。案外多いんだな~ってビックリ。
わたしが年寄りなだけで、等身大の彼らが観るのは普通のことなんだよね。女の子の漫画とか、連載が別冊マーガレットだからとかじゃなくて、まさにアオハルなんだもん。


シゲちゃんもラジオの中で、読んでキュンキュンしたってお話していましたよね?個人的には映画よりも原作の方がはるかにキュンキュンします。
もし、原作を読まないで映画だけ観た方は、マガジンレンタルしてみてください。すでに12巻までの発売ですが、10巻までが映画になっています。


子役の男の子がかっこ良かったんですけど、シゲちゃん、中学生の頃だったらはまり役だったんじゃないかしら?なんてことも思いました。

みつきちゃんの役がね、まぁ、濃いめな役でピッタリでした。彼女の魅力って普通の女優さんとは違ったものがあって、まっすーと共演している未来ロケットで感じる不思議さ以上のものをかんじました。


終演後に、ストロボエッジの予告が流れた時の盛り上がりが半端なくて、これ観に行こう!って思いました(笑)


そんなクリスマスイヴイヴでした。

今日もお越し頂きありがとうございました。

| ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2014.12.22 00:02

ゆぅりです。


ツイに衣装作りの応援メッセージをたくさん頂きありがとうございます。

紆余曲折ありましたが、間も無く完成の運びとなりました。

クリスマスは徹夜です(笑)出来上がったらお知らせさせて頂きます。


家族の中に舞踊関連の仕事や習い事をしている人がいる方は、よくある光景なんだと思います。

こういう時、モノづくりが好きで良かったなーって本当に思います。

もし、こういう場面に出会っている人が居たら、晴れの日のために手を抜かず頑張ろう!って応援したいです。


続きに、ちょっと気になったNEWSごとを書かせて頂きます。

今日もお越し頂きありがとうございました。


続きを読む

| NEWS | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2014.12.21 23:47

ゆぅりです。


私的に忙しくて、ネット社会から疎遠になりがちです。完全に遮断ではないのですが、摘んだようにしか見れていません。

そうすると、ネットでしか繋がっていないお友達や情報など、変化が起きても知らないまま流れていってしまうという…

今、ツイを覗いたら、わたしが好きだったフォロワーさんが妄想をつぶやくの辞めるって…違うよね?って何度も見直してしまいました。


わたしも別アカですが、妄想をつぶやいたり、妄想blogで小説を書いていたこともあり、ココロ中で憧れもあった方なので残念です。

もしかしたら届かないかも知れないけれど、再開される日が来ることを祈っています。そして、つぶやかれていたモラルの問題も、読み返させて頂きます。

フォローして頂けていると思うのでここに書き残して置こうと思います。直接DMするのも失礼かな…小心者なので。


今日もお越し頂きありがとうございました。





| ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2014.12.10 01:44

ゆぅりです。

少し前に「KAGUYA」がKちゃんNEWSでお披露目されました。おめでとうございます。

ほやほやの一度しか聴いていない感想を、書き留めておこうと思います。みんなの感想は明日から探して読んでみたいな。

先週だっけ?サイバーサイバーって言っていたけれど、何がサイバーなのか?ちょっとだけ分かった気がします。←

ってことで、続きに書きました。

そうだ!拍手コメントをいただいたPさん、元気ですよー。ありがとうございます。また、遊びに来てくださいね。


今日もお越し頂きありがとうございました。




続きを読む

| NEWS | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2014.12.09 00:57

ゆぅりです。


曲作りをしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまい、ため息しかでないという…

実はね、KAGUYAについても、本当のこと言うとため息しかでないという…

早く見せて!わたしのモヤモヤを拭い去って欲しいから。

続きにひとりごと載せました。彷徨っているわたし。まっすーのせいだからねー。


今日もお越し頂きありがとうございました。

続きを読む

| ひとりごと | コメント(1) | トラックバック(0) | |

プライベートモード