落ち着かない 

ゆぅりです.


手元にはマス担さんの住所録.
皆,年賀状を送ったお友達です.

地震の日,帰宅出来たことに感謝をしつつ,
東北方面のお友達にはメールを送りました.
昨日,今日,待ちに待った返信が来ました.

でも…一人だけ返信が来ていません.
どうか無事で居てください.





わたしは伊豆育ち,大きな地震をいくつも体験しています.

小学5年生の時の地震は,教壇にしがみついた先生が倒れ,教室内の全ての物が飛び散る経験があります.中学2年生の時は校舎が陥没しました.
帰宅すると,自宅の玄関から水回りが半壊,瓦屋根が全て落ちて,家の中がぐちゃぐちゃだった経験があります.でも津波の被害はありませんでした.
家は海の近くでしたが,そこまで大きな津波ではありませんでした.もし,今回の規模の津波だったら…やはり想像がつきません.

被災者の気持ちはわからないことはありませんが,小中学生の頃だったので大人の気持ちがわからない…そう,嫌な思い出が記憶に少ないんです.きっと,子供は大人に守られて居たんだと思います.

今回の地震は,地の怒りに海の怒り…

怒りを鎮まるのを待つと同時に,出来ることひとつひとつしていこうと思います.先ずは節電.募金.そして,ツイでもいい,近くに居ること.


関連記事
[ 2011/03/14 22:07 ] ひとりごと | TB(0) | CM(2)

お友達♪

さおりちゃん,いつもありがとうございます.

お友達は皆無事でした.本当に良かったです.

少なからず,皆なんらかの経験をしているのですね.その経験が活かせることもあれば,今回のように大津波という新たな災害と対峙しなくてはいけないこともありますよね.

あ,難しいコメントになっちゃった(汗;;;

さおりちゃんのコメント,拍手にいつもホッとします.本当にありがとう.

[ 2011/04/13 00:21 ] [ 編集 ]

おはようございます。返信の無いお友達 無事だといいですね!
私の地震経験は阪神淡路島の時の震度5位しかありません。でも 何の被害もなく、子供一人しか居なかった為か 物も少なく棚から落ちて部屋が散乱する事もありませんでした。福井豪雨の時も非難勧告が発令され、多量のおにぎりと衣類を子供のリュックに詰め用意しましたが大事に至らず我が家は無害でしたので、本当に恐怖って味わった事がありません。
1日も早い復旧と連絡がとれない方の無事を祈るばかりです。
こんなことしか言えなくってごめんなさい。
[ 2011/03/15 06:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masschi.blog97.fc2.com/tb.php/722-65958d7d