スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

彦星さまに逢わせてください… 

ゆぅり@通勤電車です.


夜中の雨も上がり,いつもより過ごしやすい朝になりました.東京はこのまま曇り空の様子.今夜は星が見えるように祈っています.


『七夕祭り』はわたし(達)にとっては大好きな歌なのかもしれませんが,中国から伝わった説話を元に日本ではいろいろなパタンの話があるお伽話が一般的です.←当たり前(^_^;)

いろいろパタンがありながら,牛飼いのカレは働き者であることに変わりありません.反面,機織りのカノジョはだらし無かったり,病弱だったり,働か無かったりするのは不思議です.

そんな二人…

二人で居たら夢の日々,お仕事はしません.二人で楽しく過ごすだけ…

でもちょっと待って!(・◇・)?

大体,付き合い始めたばかりの二人って,お互いしか見えていないのが普通じゃないですか?目の前の電車の中の高校生みたいなもんです.
それを思うと,お父様の天帝が二人を引き離すまでの期間が気になります.長かったんですかねぇ…そんなにラブラブしていたんでしょうか><


ところで,わたし(達)の彦星さま☆牽牛くんは何しているんでしょうか?

織り姫(達)は待ち行列を成して,天の川よりもキラキラと,天の川よりも幅広く,お待ち申しておりますのに………キュン☆

どうかお気づきになって(*'-'*)

でも一夜の愛を消化するのには何年もかかりますから,一日十人の年功序列でお願いいたしますm(_ _)m←って朝から申し訳ありません.


いつまでもいつまでもお待ち申しております☆ミ
近々お逢いできますようお祈りしております☆ミ




今日もお越しいただきありがとうございました.



関連記事
[ 2011/07/07 08:19 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masschi.blog97.fc2.com/tb.php/751-a55ad570








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。