2015.03.08 17:16

ゆぅりです。

今日はライトランしてきました~。
10kmとちょっとかな?
1時間50分くらいも掛けてのんびりと

ライトランの良いところは景色を楽しめるところ。
わたしは建物が大好きなので、建築現場とか見るとわくわくします。
新築の家が建っているとマジマジと見ちゃいます。
ふふふ、建物大好き。

それでは続きにホンのちょっとだけ、ESCORTについて書きました。

今日もお越し頂きありがとうございました。






えっと、激しい話になる前に、楽曲についての感想から。


オシャレ

育った環境だけでなく、自分をオシャレに着飾ることが、シゲちゃんの特技なのかしら。自分がおばちゃんってだけで遠い人なのに、もっと手の届かないところに持って行かれるもんね。はぁぁ…

増田さんが神的に遠く感じるイメージは「異世界感」があるんだけど、シゲちゃんの遠く感じるイメージは「現実世界の棲む場所が違う感じ」なんです。わかります?

曲もコードもそうなんだけど、アレンジね!これ、いつも最高!

アレンジってどういう風に進めるんだろうなーって思う。
作詞作曲側がイメージを伝えて、アレンジャーがある程度用意してくるのかな。
あとは、練っていくんだろうか。あー、現場に立ってみたい!!

今回もfenderのRhodesちゃんの音がポロポロポロロンと響いて、ホーンセクション、ギターにくらっぷはんず
わたしがこよなく愛するオシャレアレンジでした。ピアノで弾くとわかるんですけど、コードもオシャレコードの連続ですから。

曲が着飾る感じ。楽曲がオシャレして歩いている感じね。うんうん。



でね、歌詞。

今回も素敵な女性の…ため息ばかり、遠い目の歌詞でしたね。

前回のDreamcatherはかなりのエロス炸裂、すごい単語ばかり(笑)で萌えたぎったのですが、今回もリアルに表現されていますね。ため息ばかり、遠い目(笑)←こればっか。

stronger dope・・・
甘い陶酔・・・
never let you go・・・

ふぅみゅ…
いやん(//▽//)

素敵過ぎて追いつかないのね~いろんな意味でね。


ラップの部分がね、その絡みの会話みたいでね、大好き

冒頭の部分は彼女が問いかけているんだよね?
んで、続くは彼の心の中っていうか…深い。

gonnna get get gonna get supernova
って、なんとも駆け引きめいてて好きなんだよね~

それにしてもーsupernovaという単語がどうして浮かんでくるのか聞きたいよぉ。
シゲちゃん、天文学好きだっけ?ってか、頭ん中の知識ベースが何か違うんだよね。

既知のものでなくても、材料集めてて出会ったものでも、消化して表現できるっていう能力があるんじゃないかとうらやんでしまう。

底なしに素敵だわー。素敵な女性。そして、素敵な歌詞を書くわ~ほれぼれ。


わたしもNo.5身に纏ったら素敵になれますかー。


ほんのちょっとじゃなくて、止まらなくなるのでおしまい(笑)
続きは別のwebで~




関連記事

| 加藤シゲアキ(成亮) | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プライベートモード