2015.10.16 17:42

ゆぅりです。


四銃士についてメモをアップした直後、西本女史がブログに2回も四銃士について書いていたことを知り、ちょー恥ずかしくなりました(///ω///)プロの人の領域に入ってはダメね。泣ける…ちゃんと編曲者の方の思いを受け止めたうえで、自分の感想(ここがかっちょいいーとか)を書くべきでした(´,,•ω•,,`)


でね、ブログを拝見した時に、西本女史はNEWSに恋しちゃったんだろうなーって勝手に思ってしまいました(´>ω<`)♡だってーめっちゃジェラシー感じたもん。曲を通じて告白しているような、なんていうの、わかる、そういうの。って…文章で表現するまでもなく、広がる音とかね、恋していなくちゃ書けないって(笑)

もしかして歌割とかも携わったのかしら。だって、テゴちゃんとシゲちゃんの組み合わせとかめちゃいいし、増田さんの空を駆けるようなまっすぐな声もカッコよくて、あぁ・・・・・と、ひたすらじわってくるジェラシーと戦ったのでした←まだ戦っている(キ`・ω)乂(ω・´メ)


ドッペルドミナント(ドミナントのドミナント)が分かる人ってどのくらいいるのかしら?って思ったのが正直なところでした。ドッペルゲンガーなら分かるだろうけどさ…音大や音専の卒業生は和声学で通る道なので別ですが、音楽がめちゃくちゃ好きなだけじゃなくって、理論もかじらないと単語的にはなかなかお見かけしないのでは?と思ったのでした。そして、使われているけど気付かないくらいくらい多用されていると思ってます。


音楽って素敵ですよね。想いを伝える手助けをしてくれる.。.:*・゚♡NEWSが新しい扉を開けて羽ばたく姿を輝かせてくれる。本当に新しいチャレンジだったと思います。そして、その背景には洗練された彼らの歌声と音楽性、NEWSの高貴なイメージがあるのではないかと感じるのでした。素敵なダーリンたちで幸せです(*˘˘*).。.:*♡


ひとりごとでした((*つ∀`))テヘッ♥

今日もお越し頂きありがとうございました。









なぜ西本女史のブログに気付かなかったり、シゲちゃん情報にも追いついていないかといいますと、長年愛でて止まない可愛い子ちゃんの知念くんと、このところ世間の老若男女を惑わせている伊野尾慧こといのちゃんに現を抜かしていたからです。

今回のJUMPのツアーは、切ない山ちゃんのソロあり、かわいこちゃんたちのペットショップあり、イケてる兄ちゃんたちのラップあり、それは楽しいものでしたから(笑)

伊野尾くんの猫の着ぐるみ(いのねこちゃん)姿は、世の中の女子を敵に回すくらい愛らしく、手のひらサイズのネズミのちぃちゃんは、チーズかじりたい放題にさせてあげたくなりました。

いのちゃんのお手振りがヤバいですよ。なに、あの角度。女子よりかわいぃ(´,,•ω•,,`)うつろな瞳で毒吐いても、なんだか許せてしまうし。25歳とは思えぬキュートさを引き出してくれた関係者各位には頭が下がる思いです(*_ _)

ちぃは相変わらずクールでした。わたしの入った回は毒舌っぷりもなく、入所当時の人見知りでかわいかった頃から変わらない、ここにいるよ、見えないかもだけど(´•ω•̥`)ここ、ね、いるでしょ(><)♡的な愛らしさが堪りませんでした。


別のブログも書かなくちゃだね。別のね、イケメンの(笑)

ということで、最後まで読んでくださった方は、昔のいのちゃんについて語るチケットを差し上げます。

なーんてね。



関連記事

| NEWS | コメント(1) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2015.10.16 21:08 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プライベートモード