2016.04.13 13:33

ゆぅりです。
ネタバレだらけです。


モヤっている中の4/12深夜のKちゃんNEWS。
さらに不安濃度が増しました。

今、大切な時ですよ。
知名度を上げなくてはいけないのに。
せっかくのチャンスを天高く、そして広げていかなくては!!


ツイRTされている中にはストレートな意見も数多くありました。
ファンだって馬鹿ではありません。モラルも愛もあります。

叱咤されて変わらないのであれば、その先はありません。
どうか、気づいてください。甘えないでください。



4人で奏でる、QUARTETTO、四重奏

何回考えても4人の曲をたくさん聞きたかった。
ライブツアーの看板と中身が違うって初めてかもしれない。


昨日のラジオを聞く限り、取り組み姿勢に不安を隠せません。



ひとつ前のパスワード付のエントリー。パスワードを外しました。

予想を超えた多くの方に読んで、感想まで頂きました。
お時間のない中、ホットな気持ちを伝えてくだり、ありがとうございました。

長い感想を下さった方、NEWS初めての方、いろいろな方の感想が聞けました。
それぞれの方にきちんとお返事ができておらず申し訳ありません。語ると止まらないですよね。

こんなわたしですが、ツイ、ブログ、メールなどなど、これからもよろしくお願いいたします。


続きに、私的初日のソロ曲について書かせて頂きました。愛がベースにある感想です(笑)


今日もお越し頂き、ありがとうございました。








今回、座った席がパノラマ席(笑)

メインステージの真横より壁側で最後列。
オープニングのJr.くんたちはもちろん見切れます。
モニターは小さくて見えません。

その席からのソロ曲の感想です。

わたしのことをよく知らない方は、偏っていると感じるかもしれません。
わたしのことをよく知っている方は、しょうがないなと感じてください。


●星の王子さま~加藤シゲアキ~

朗読で始まりました。
スーツでした。

んーんー

期待とは違ったんだけど、、、好き。
スーツに合うし、かっこいいから。盲目♡

そして頭部に装飾を施した黒子が登場します。

舞台演出では暗黙の了解で、黒子は見えない役割。

つまり、黒子以外の部分が宙に浮いているように想像してみる努力が必要。そう、必要なんです。
最後列でしたから妄想できましたが、アリーナ席からはどう見えたのでしょうか。

もう一つ、星の王子さまの登場人物は複数ではなく、どれも単数です。複数のものは摘まれてしまいます。
なのに、黒子さんの装飾は一つのものが複数存在していました。

バラは一輪でいいです。

少し踊りました。
朗読で終わりました。

黒子さんのおかげで集中できませんでした。


思いました。

机の上にバラが一輪咲いた植木鉢を置いて、その花に向かって朗読したらよかったのに。
黒子なんていらないから、美しい映像をスクリーンに流すだけで、一輪のバラを胸に躍ればよかったのに。

シゲアキさんのカッコよさ。引き出してよー



●LIS'N~増田貴久~

ダンス復活。
魅力満載。
虜になるには秒。

背面から見た肩関節は、美しい弧を描き、その瞬間は瞬きができません。

衣装について、相方ちゃんが何かを申しておりましたが、ごめんなさい、中身を透視しているので、衣装はなんでも構いません(笑)


ただ、一つだけ、センターステージで踊るのなら、東西南北を制覇して欲しい。
ドSな感覚で、こっち側だけな!だったら従います。絶対服従。

LIS'N



●愛のエナジー~小山慶一郎~

場末な雰囲気の曲だと思っていた第一印象を、さらに発展させた提灯の並ぶ花道、まるで吉原の女性を思う男性かのよう。
サンプリングお琴サウンドだからですかね?

サマリーの頃から、Jr.を引き連れているイメージが強い慶ちゃん。今回も「はべらかして」踊ってくださいました。

予測通り。
似合っています。
満足です。


ただ、一つだけ、魅力的な肢体を持っているのですから、ダンスを極めて欲しい。膝ね、膝を気にして~

色気に完成度高いダンスが加わったら無敵なのに。



●Encore~手越祐也~

わたしからは到底見えないカラコン。
青かったとか。
青い目のお人形だったとか。

今回イチオシのソロ曲は、圧巻の歌声でした。そして、二番のアカペラは、彼の尺で気持ちを込めて届けてくれました。
座って歌うことで、余計な体の動きも無くて、音を大切に大切に響かせてくれました。

前回のアルバムの感想にも書きましたが、ヴィヴラートは極力抑えた、歌の本質を極めたものだったと感じました。

シゲアキさんにして欲しかった細かいけれど視線を集める演出も素敵でした。


祐くんに持ってかれてる…
今回のライブ、いろんな意味で祐くんに持ってかれてるわたし。好きになりそう。



以上、簡単な感想です。もっと書きたいけれど、時間がない(笑)



関連記事

| NEWS | |

プライベートモード